会社案内


マツダ部品広島販売について

 

[企業概要]

 マツダ部品広島販売は、㈱広島マツダ/㈱アンフィニ広島/マツダ㈱の3社が出資し、1982年に設立された会社です。

私たちは、マツダグループの一員として、広島県内のマツダ販売店、および自動車整備関連のお客様に、マツダ車の純正部品・用品等をお届けするのが仕事で、お取引先様へのルートセールスを主体とした営業活動を行っています。

 私たちは、マツダ車に乗っていただいているお客様に対し、マツダ車を選んでいただいたことに日々感謝しながら、業務に取り組んでいます。そして、自動車用部品・用品等の販売を通じて、すべてのお客様へ安心と安全を提供し、ツダ車を通じて人々が、笑顔で幸せなモビリティライフが送れますように努めてまいります。 

 

 

[企業理念]

 

 

私たちはクルマをこよなく愛しています。

人々と共に、クルマを通じて豊かな人生を過ごしていきたい。

未来においても地球や社会とクルマが共存している姿を思い描き、

お客様が求めている部用品を提案し続けます。

 

 1. マツダ車を販売・整備して頂いているお取引先が必要としている部用品をお待たせすることなく供給します。

 2. お客様が使用している姿を思い描き、部用品を提案し続けます。

 3. 確かな仕事、創造する仕事を通じ、人を極めていきます。 


 

 



代表者メッセージ

 

 

 

 マツダ車をはじめお車をご利用いただいているユーザーの皆さまにマツダ販売店・整備業者・部品商を通じて、安心と安全を提供してきたマツダ部品広島販売は、2022年6月で創立40周年を迎えました。

これもひとえにお取引先をはじめ、ステークホルダーの皆さまのおかげであり、社員一同、感謝申し上げます。地域密着をモットーにきめ細かな人間中心のサービスを心がけてお客様に喜ばれることは何かを常に考え、追求してきた40年間でした。これからも企業活動を通じ、社会の発展に貢献できること念頭に高品質で地球に優しいサービスを追求し、すべてのステークホルダーの皆さまに信頼され、愛される企業として、さらなる活動に取り組んでまいります。

 

マツダ部品広島販売 株式会社

代表取締役社長

田中 学

 


企業情報

 

社名

マツダ部品広島販売 株式会社

 

資本金 

9,000万円

 

設立 

1982年6月(同11月 営業開始)

 

売上高 

54.7億円(2022年度)

 

主な事業内容 

自動車部品・用品・油脂類・機工具等の販売

 

営業範囲 

広島県内全域

 

従業員数

55名(2023年5月末現在) 

※女性比率22%

 

代表者 

代表取締役社長 田中 学

 

本社 

〒731-4311

広島県安芸郡坂町北新地1丁目2番41号

 

営業所 

本社、福山、三次、瀬野川センター

 

沿革 

1987年 9月 本社新築移転

1988年 4月 福山営業所新築移転

1992年 12月 三次営業所新築移転 



環境への取り組み

 

 

 

 EV充電設備のインフラを整備し、

 社有車にEV車を導入することで

 地球温暖化防止と地域社会への

 貢献に積極的に取り組んでいます。

 

 

 

 

 ヒートアイランド現象の緩和や

 景観の向上などの効果を狙って、

 本社敷地内に芝生を植えて育成し

 このような緑地帯を造成しました。

 

クールビズ実施

 

 

 

2050年カーボンニュートラルの実現に向けて、一人ひとりが、ライフスタイルの脱炭素型への転換を推進する取り組みの一つとして、室温の適正化と、その温度に適した軽装への取組みを促すクールビズを今年度も推進しています。

 

  期間: 5月1日から9月30日迄

 

SDGs宣言

 

 

 

 

 

当社は、国連が提唱する「持続可能な開発目標(SDGs)」 に賛同し、積極的な取組みを通じて、持続可能な社会の 実現に貢献してまいります。

 

健康への取り組み

 経済産業省より2021、2022、2023に続き、健康経営優良法人2024(中小規模法人部門) の認定を受けました。

 

   

   

    健康経営優良法人2024認定のお知らせ

 

    健康企業宣言事業参加認定書

    

 Teamがん対策ひろしまの登録企業認定を受けました。

 

 

 

            Teamがん対策ひろしま登録証

 

     広島県 Teamがん対策ひろしま ホームページ へ

 

           


[本社各部署の紹介]

 

【本社営業所】

 

 本社営業所は、自動車部品の販売を通じ、人と人との接点から次の楽しい仕事を創造する部署です。

 日々の営業活動では、いろいろな場所を訪問し、いろいろなお客さまや仕入先さまと接することで、

 自分の知らない、新しい発見や経験が日々できる部署です。

 

【営業推進部】

 

 営業推進部は「企画」「販社担当」「店頭」の3部門で構成されています。

 「企画」は営業戦略の立案、販促ツールの作成などを行い、営業スタッフのサポートを、

 「販社担当」はマツダ販売店の在庫管理や販売のサポートを行っています。 

【部品物流部】

 

 部品物流部は物流・購買・瀬野川センター(架装センター)の3部門で構成されています。

 私たちは、お客様の安全・安心・快適なモビリティライフをサポートするために、

 『お客様へ早く・正確・タイムリーに部品を供給する』をモットーに在庫、仕入、配送時間等の

 管理を行い、供給サービスの向上を目指して日々活動しています。

 

【総務部】

 

 総務部は、組織全体に関わる業務を扱う部署です。業務内容は多岐にわたり、担当領域が広いことが特徴です。

 一例として、来客対応、オフィスの備品や建物の管理、社内行事の企画運営、防災防犯対策、人事/法務などが

 あります。総務の仕事とは、「他部署で担当しない多種多様な会社全体を支えるすべての仕事」と言えます。

 また、経理業務も担当し、日次/月次/年次での実務作業があります。日次では現金の出納管理や伝票の記帳・整理、

 月次では取引先への請求・回収、および給料の支払い、仕入れ先への支払いなど。年次では法人税や消費税の確定申告、

 株主総会での決算書類の作成や予算管理などがあります。

 

[営業所の紹介]

 

【福山営業所】

 

広島県東部を中心に、マツダ車の純正部品、その他自動車に携わるすべての部品を、正確に、迅速に、お客様へお届けする営業活動を行っております。

福山営業所は、「楽しく」「元気に」をモットーに、とても風通しの良い営業所です。

仕事を通して、コミュニケーション能力を身につけ、社会貢献を行い、人々と共に豊かな人生を過ごしていきたいと考えております。人・社会・自動車が共存している、輝く未来を思い描き活動して参ります。

 

【三次営業所】

 

三次営業所は、社員3名・契約社員2名 合計5名。

夏はジメジメと暑く、冬は雪が積もり、とても寒いところですが四季折々な体感ができ、 空気がキレイで、自然豊かな地域です。

(先日、部品庫にクワガタがいました。笑)

小人数にて活動をしていますが、みんな明るく元気な人ばかりで、みんなで協力しながら

活気あふれる三次営業所です。

 

 

 


事業案内

◆取扱い商品の流れ(イメージ)

◆受注から配送まで

 

 


営業拠点

 

[福山営業所]

 

 

    〒721-0962

    広島県福山市東手城町1-2-53

    TEL:084-943-5370

    FAX:084-943-5369


[三次営業所]

  

 

   〒728-0011

   広島県三次市十日市西4-1-13

   TEL:0824-63-1171

   FAX:0824-63-9110


[瀬野川センター]

 

 

   〒739-0301

   広島県広島市安芸区上瀬野1-28-19

  (株式会社マツダプロセシング中国 内)

   TEL:082-894-2851

 


 

 


Link